金沢遠望

2006年05月28日



金沢百万石まつりに行こう!

●2週間後に迫った百万石まつり! 最新のリンク集です。2006年5月28日現在。

第55回金沢百万石まつり最新情報 リンク集

百万石まつり 金沢市内60カ所 ちょうちん飾り付け
(北國新聞社 2006年5月19日)

金沢百万石まつりホームページ
(金沢市 第55回金沢百万石まつり実行委員会)

必見! ライブ中継 6月10日15:30-18:30 第55回金沢百万石まつりインターネット中継
今年も百万石行列の模様を6月10日午後3時半から6時半まで生中継します

第50回百万石まつり(平成13年6月9日)
ちょっと前の写真アルバムですが、かなり正確な雰囲気がわかります

金沢商工会議所 金沢百万石まつり

金沢百万石まつり参加記録 昨年の映像

金沢百万石まつり:百万石行列に新演出−−来月9〜11日
(Yahoo!ニュース - 毎日新聞 5月20日)

金沢百万石まつり - Wikipedia

金沢百万石まつり 百万石踊り流し ゆかたレンタル

JRおでかけネット − 金沢百万石まつり 百万石行列

金沢百万石まつりパレードに参加(金沢大学ホームページ)

MRO(北陸放送)ニュースこぼれ話(2005/12/13)

金沢百万石まつり : 北陸の祭りを追う(YOMIURI ONLINE 読売新聞)

金沢百万石まつり−石川・富山・福井の観光レジャー情報【北陸見物】

「百万石まつり」期間中の兼六園の無料開園等について(公園緑地課)
6月10日(金)から6月12日(日)まで3日間無料開放 ライトアップもあります!

百万石まつりの歩み(歴代ポスターの写真)昭和27年〜平成18年

第55回金沢百万石まつり・百万石行列の詳細情報:るるぶ.com

金沢発ときめき浪漫 : 近づく百万石まつり

あさぴーのおいしい独り言: 加賀百万石の礎を築いた前田利家入城の祭り「百万石まつり」

いらっしゃい金沢・北陸へ






2006年05月27日



松原健之 極私的リンク集2006.5.27

●Google、Yahoo!Japan、MSNの3つの検索エンジンで検索した結果を整理してみました。「松原健之」で検索するとほぼ上位に位置するサイトばかりですので、ファンのみなさんならすでにご存知のところも多いかも知れませんね。もし、そんな情報源ばかりだったらごめんなさい。
※リンク先はそのサイトのトップページか、または松原健之さん関連記事です。
 リンクは2006.5.27現在のものです。古くなったら切れるのがあるかもしれません。
※もちろん、まだまだリンク先はたくさんあります。新しい候補が出てきたら追加していきます。

■スペシャル《曲が聴けるサイト》
松原健之「金沢望郷歌」-邦楽PV ORICON STYLE 動画
 ヒットチャートの老舗「オリコン」の無料動画番組2006年3月13日版。なんと、フルコーラスがプロモーションビデオ付きで聴けます!
金沢望郷歌 KTKテレビ金沢
 1コーラスと3コーラスが聴けます。正式発売前の音源かも。
GOODWAVEの演歌・歌謡曲新譜情報&ヒットチャート 松原健之 金沢望郷歌
 音がすごくいいです。ただし、ワンコーラスの途中まで。
金沢望郷歌(UGAカラオケ楽曲)・松原健之・音楽ダウンロードサイト:OnGen【USENミュージックサーバー】
 カラオケ試聴版が途中まで聴けます。
ニューアルバム『桜橋から』より「涙そうそう」
 これも途中までですが…

■公式・公式的なサイト
松原健之情報局(五木ひろしプロダクション)
こぶしdeねっと / 松原健之(テイチクエンターテイメント)

■音楽・芸能業界関連サイト
日本歌手協会−おめでとう!奨励賞受賞
OOPS! - アーティスト : 松原健之 ( マツバラ タケシ )
第47回レコード大賞
 昨年のレコード大賞受賞作品一覧、残念ながら作曲賞だけでしたが…
金沢望郷歌/ 松原健之
Amazon.co.jp:金沢望郷歌: 音楽
YAMACHIKU ホームページ
 金沢の音楽メディアショップ(CD/DVD店)の老舗です。
Yahoo!ショッピング - 松原健之/金沢望郷歌
 すみやは静岡に本拠を置く大手の総合音楽ストアです。
銀座山野楽器 YAMANO MUSIC Online 叙情派吟遊歌手・松原健之
週末大島暮し 平成17年(2005)11月(霜月)

■マスコミ・放送局関係サイト
びービーみつばち◆KTKテレビ金沢
   金曜日(16時54分〜)「みんなで歌おう」レギュラー出演
 アナ日記
 松原健之応援メッセージのページ
   膨大な量のメッセージがストックされてます
夏木ゆたかのホッと歌謡曲 | ラジオ日本 AM1422kHz
 2006年1月2日付け(一番下にあります)
CDTV PowerWeb! : 松原健之 TBS
松原健之 来社PR…「ダブル五木の教え」守る
 スポニチアネックスOSAKA
ETSU小日記 '06 02-16号 松原健之・あさみちゆき・indigo blueの巻
戸井康成 演歌ベストテン

■個人のファンサイト
想:想
松原健之(たけし)初のミニアルバム  ばら色の日々
 当サイトの「金沢人 blog&site」でリンクしていただいてます。
ほっとする歌謡曲/松原健之 九段目
氷川きよしくんと松原健之くん FOR YOU
おすすめ演歌人051221 松原健之『金沢望郷歌』
Doblog - 北陸の城下町金沢ぶらり旅 【泉鏡花・桜心中】 -
 金沢遠望もお世話になっている籐五郎さんのブログです。
金沢発ときめき浪漫 : 「ネームカード」でアクセス解析!
 同じくお世話になっているときめき浪漫さんのブログです。
松原健之「金沢望郷歌」 タカオ君の音楽エトセトラ/ウェブリブログ
MiyakoDeEnka.com ブログ: 松原健之店頭キャンペーンレポート(蕨店)
 MiyakoDeEnka.com ブログ: 松原健之 戸田競艇キャンペーンレポート
松原健之ディナーショー 常葉の部屋
三色すみれ 桜橋から
星崎研二の 192.5cmが行く!:松原健之に、チェケラッチョ!
筆跡診断士ゆうほの日記:4月30日のこと♪

■その他
2チャンネル掲示板◆松原健之(たけし)を応援しよう◆
みゆきシンクタンクのなみゅらー日記 緊張すると…です「演歌決定版」松原健之
mintroom: 松原健之くん(テレビ埼玉)/音羽しのぶちゃんの公式サイト・リニューアル/青山ひかるさん/沖田真早美ちゃん情報 ほか




posted by kenbo | 石川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 松原健之 | 金沢遠望 TOPへ
2006年05月26日



石川県が日本有数の相撲王国だってこと、ご存じでした?

●私も高校時代、卯辰山(うたつやま)相撲場に自校の応援にいったことがあります。当時は強豪校の一つだったので、たしか個人で優勝か準優勝をした選手がいたはずです。たいへん小柄な選手でしたが、全身の筋肉が引き締まったいい体をしてました。今はきっと、後輩の若者たちを指導されていることでしょう。

●少年時代、自分たちでやるスポーツは野球か相撲でした。しかし、金沢にプロ野球チームは(現在も)なく、テレビではジャイアンツ戦しかやってなかった時代です。ジャイアンツが金沢にやってくることもめったにありませんでしたが、一度、兼六園球場(むかし、兼六園東側の石引町にあった小さな球場)にきたとき、初めてプロ野球投手の投げるボールをネット裏で見て、その速さと重さに心から驚いたことを覚えています。

●大相撲も同じくテレビが中心でしたが、それでも毎年、地方巡業があったので、けっこう身近なスポーツでした。それに、野球と違って、相手が一人いればできるスポーツなので、私の場合、狭い家でしたが、家の中で1歳下の弟としょっちゅう戦っていましたね。

●そんな身近な相撲の延長線上に中学、高校の相撲部があり、その頂点となっていたのが、毎年、卯辰山で行われていた相撲大会でした。子どもの頃、「金沢大会」という名前なのになぜ全国から出場者がくるのだろうと不思議に思っていたのですが、ある時、「高校相撲金沢大会」そのものが全国大会なのだということに気づき、一人納得したことがありました。

●高校相撲(アマチュア相撲)と大相撲は、高校野球とプロ野球以上に、見た目も力も差があります。それゆえに、実際に職業統計を調べたわけではありませんが、たぶん、プロ野球選手になるよりも大相撲関取になるほうが難しいのではないでしょうか。

●高校相撲の選手は、そのほとんどの人が卒業と同時に選手活動が終わるわけです。逆に、だからこそ、「高校相撲金沢大会」には独特の存在感があり、熱狂的なファンもいるような気がします。

●そんなようなことに気づいたのはつい最近のことです。何事につけても晩熟(おくて)の私で、後悔先に立たずばかりの人生です。

●今年も高校相撲金沢大会の季節がやってきました。今回は90回の記念大会です。90年の歴史って、すごくないですか?
高校相撲金沢大会 高まる決戦ムード
(北國新聞社 2006年5月26日)
金沢市の石川県卯辰山相撲場で全国の精鋭七十四校が栄光の黒鷲旗を目指して力と技を競うブラジル派遣選手選考会・第九十回記念高校相撲金沢大会(北國新聞社など主催)を二日後に控えた二十六日、三本木農、五所川原農林、弘前実の青森勢をはじめ遠来の強豪が続々と金沢入りした。地元石川の十六校も最終調整に汗を流すなど、青春土俵の決戦ムードはぐんと高まってきた。(中略)
二十七日は午前十時から県卯辰山相撲場で土俵祈願祭、午後二時から北國新聞会館で監督会議と選手交歓会が行われる。
二十八日は午前八時からの開会式後、地元石川の寺井―津島(愛媛)の予選1回戦で熱戦の火ぶたが切られる。

力闘待つ 第90回記念高校相撲金沢大会、土俵が完成
(北國新聞社 2006年5月25日)
全国の精鋭七十四校が激突するブラジル派遣選手選考会・第九十回記念高校相撲金沢大会(北國新聞社など主催)を三日後に控えた二十五日、金沢市の石川県卯辰山相撲場で力闘の舞台となる土俵が出来上がった。(後略)

「高等学校相撲金沢大会」の概要。平成15年の第87回大会の北國新聞社サイトの記事からのメモです。

   北國新聞社 等学校相撲金沢大会

○石川県は有史以前から相撲が盛んな土地だった
 石川県での相撲の歴史は古く、垂仁(すいにん)天皇の皇子が伝えたとされる羽咋市の「唐戸山神事相撲」など、紀元前から宮相撲、草相撲が盛んだった記録が残っている。
 垂仁天皇は、実在した最初の天皇とされる崇神(すじん)天皇(『古事記』『日本書紀』に記される第10代の天皇)の次の代の天皇。
  
○第1回高校相撲金沢大会は1915年(大正4年)6月13日に開催
 そもそもは北國新聞社が青少年体育の奨励に向け創設した大会で、アマチュアのスポーツ大会では最古の歴史を誇る。毎年、全国から70数チームが選抜される大会は、参加校数、会場、大会の規模ともに国内トップレベル。

○会場の推移
 当初、金沢市金石海浜・日和山下の特設会場 -> 1926(大正15)年、金石海浜・涛々園下 -> 1952(昭和27)年平和台特設相撲場 -> 1954(昭和29)年兼六園球場特設相撲場 -> 1961年(昭和36年)、第45回大会から現在まで、県卯辰山相撲場

○高校相撲金沢大会から生まれた多くの大相撲力士たち
 輪島(金沢高)、舛田山(七尾商)、久島海(新宮高)、大翔山(金沢高)、若乃花(明大中野高)、出島(金沢市立工)、栃乃洋(七尾工)、他


●高校相撲金沢大会 輝かしい91年の歴史
 石川県アマチュア相撲の歩み・石川県相撲連盟の沿革

●関連情報 石川県に、日本海側一の屋内相撲場が誕生
全国の都道府県立の屋内相撲場では、高知、青森に次ぐ三番目の規模で、完成は2008年の春。
日本海側一の屋内相撲場 県が整備、金沢に08年春完成へ
(北國新聞社 2006/05/28)
石川県は二十七日、県立武道館(金沢市小坂町)の隣接地に新屋内相撲場を整備する方針を固めた。二〇〇八(平成二十)年春の完成を目指す。鉄骨平屋建てで盛り土をした本土俵のほか、練習土俵を二つ備える。観客席は三百席を想定し、都道府県立の屋内相撲場では、高知、青森に次ぐ三番目の規模となり、相撲王国石川に日本海側一の屋内相撲場が誕生する。(後略)

●今年の結果は、今度の日曜日夕方には判明します。機会があったら、またご紹介いたしましょう。

●卯辰山相撲場は卯辰山の頂上付近にあります。卯辰山は標高141mの低い山で、ひがし茶屋街〜浅の川大橋から徒歩でも登れますが、タクシーも通っています。卯辰山の展望台(望湖台)は金沢市内が見下ろせる夜景スポットでもあります。

卯辰山散策コース

卯辰山の美しい夜景がパノラマで見れます!
金沢市の夜景 卯辰山望湖台


【2006年06月03日追記】
KENさんという方から金沢の相撲の歴史についてコメントをいただきました。ホームページでは、たいへん貴重な古写真が見れますので、ぜひご参考にしてみてください。

 KENさんの集古館 番付関係 幕末相撲 相撲の間
 ちょっとした異次元の空間が楽しめます




posted by kenbo | 石川 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | TOPICS | 金沢遠望 TOPへ
2006年05月25日



松原健之さん、健康クラブのリズムダンス講習会に飛び入り参加

●松原健之さん「金沢高砂悠々健康クラブ」のリズムダンス講習会に飛び入り! 気さくな雰囲気が、お年寄りにも大人気だったみたいです。
金沢望郷歌、歌って踊って 金沢で練習 歌手・松原健之さんが飛び入り
(北國新聞社 2006年5月24日)
金沢高砂悠々健康クラブによる「金沢望郷歌」のリズムダンスの練習が二十三日、金沢市の中央公民館彦三館で行われ、飛び入り参加した歌手の松原健之さんが約二百八十人のお年寄りとともに踊りを楽しんだ。松原さんは、振り付けを担当した県リズムダンス協会の太田章子会長から指導を受け、「意外にハードですね」と話しながら金沢の自然やふるさとへの思いを表現した踊りを体験した。(後略)

●ところで、松原健之さんが初のミニアルバムを出されますね。6月21日の発売だそうです。
「桜橋から」収録曲
 1.金沢望郷歌 2.思い出の街(新曲) 3.青葉城恋唄 4.ふるさと 5.内灘海岸(新曲) 6.星の旅びと 7.涙そうそう☆編曲:島袋優(BEGIN)  ☆ボーナストラック「金沢望郷歌」朗読:松原健之☆


 サービス精神あふれるミニアルバムです。これも金沢のイメージがいっぱいのつくりで、大ヒットしそうな予感!
 大ヒット「金沢望郷歌」に続く初のミニアルバム 桜橋から【松原健之】
(デジタルARENA)

●新曲が、ほんの少しだけですが、試聴できますよ!
GOODWAVE お薦め新譜
6/21発売  松原健之 ニューアルバム『桜橋から』より「涙そうそう」 CD-TECE−20643 CT-TETE−20643 \2,000
お薦め新譜ではじめてのアルバム紹介!
金沢望郷歌/思い出の街/青葉城恋唄/ふるさと/内灘海岸/星の旅びと/涙そうそう/金沢望郷歌-ボーナストラックの全8曲。
丁寧な歌唱!人柄でてますね、声質の良さ、高音の抜けの良い歌唱!上手いね〜って感嘆!素晴らしいアルバムです!

●松原健之情報  おなじみ、籐五郎さんの2006/05/09の記事です。
北陸の城下町金沢ぶらり旅  金沢駅で「金沢望郷歌」流れる

●当サイトにも松原健之ファンの方が大勢お越しになっているようです。そこで日ごろお世話になっているお礼をこめて、最近、私がネット検索をしてチェックした結果(リスト)をまとめました。
ファンのみなさんはすでにご存知のところも多いかも知れませんが、近々にアップしようと思いますので、また見に来てくださいね。



posted by kenbo | 石川 ☔ | Comment(2) | TrackBack(1) | 松原健之 | 金沢遠望 TOPへ
2006年05月23日



金沢観光の穴場、金沢市内のド真ん中でホタルが見られる場所

●え? 街中でホタルが見られるところ?

●あるんですよね。それは、金沢城の堀の跡「白鳥路(はくちょうろ)」です。
 「白鳥路」は、兼六園の西側に隣接する金沢地方裁判所の西側裏手を南北に走る全長500m足らずの短い遊歩道ですが、さすがお堀の跡だけあって道の両側が緑に覆われていて、まさに“昼なお暗き”といった(感じもしないではない)“森”の気配が漂っている場所です。
白鳥路の“光"守るぞ 金沢 ホタルの世話役集う
(中日新聞)
金沢城公園(金沢市丸の内)の白鳥路に生息するホタルを守るボランティアの集いが5/21、同市大手町の金沢健康プラザ大手町であった。
昨年、白鳥路で実施した「ホタル鑑賞の夕べ」が好評を集めたことを受け、市がホタルの面倒を見る“里親”としてボランティアを募集。この日は応募者三十四人のうち十五人が集まり、ホタルの餌となるカワニナの放流やホタルの天敵であるクモの巣を払う作業など今後の活動についての説明を受けた。(後略)

●この記事の写真の通り、金沢市内、それも中心部に近い場所にこんな自然が残されているなんて、たぶん、みなさん驚かれるのではないでしょうか。

●「なんだ、田舎街だからじゃないか」とおっしゃる方は、あま〜いです。私などは、そこまでやるの?と思うくらい大都市化が進んでしまっている街なんですよ、今の金沢は。だからこそ、このニュースのように、“希少価値”があるんです。

●金沢を離れて、他県の県庁所在地などで生活をしている方々は、とくにそう思われるんじゃないでしょうか。都心でホタルなんて…

●もちろん、金沢市内でも周辺部の緑の多いところでは日常的に見れる場所は多々あります。「白鳥路」は、都心だからこその貴重な場所なんですよね。


白鳥路
白鳥路 ホタル鑑賞の夕べ 百万石まつり協賛
白鳥路の北の入り口にある「金沢白鳥路ホテル」 天然温泉もあり!



posted by kenbo | 石川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金沢の美景 | 金沢遠望 TOPへ
2006年05月21日



『いもほり藤五郎のはなし』DVD付き絵本が発売

●「金沢」という名前の由来(金城霊澤)となった民話「いもほり藤五郎」が、新たにDVDの絵本になりました。これは金沢でしか販売されていないので、金沢に行かれる方にとっては貴重なおみやげになりそう。

●加賀野菜のジネンジョ(金沢藤五郎)の名前にもなった「藤五郎」は、清く、貧しく、まじめに生きた結果、人生の最後にお金持ちになれました。めでたし、めでたし。

●私もそのように努めてはいるのですが、結論はまったく異なるような予感がします。邪心があってはダメ、ということですね。反省。
金沢の新PR役に期待 金沢美大OBら DVDで画像付き
(中日新聞)
 観光客に向けて金沢をPRする新キャラクターをつくろうと、金沢市の宮下印刷(宮下邦昭代表取締役)などが金沢美術工芸大OBらと協力して、金沢の地名の起源とされる民話「芋掘り藤五郎」のDVD付き絵本「いもほり藤五郎のはなし」を制作した。絵本には日本語と英語の文章を併載し、DVDも英語の吹き替えと字幕が選択可能。担当者は「学校の教材としても使え、金沢の新しい顔になれば一石二鳥」と期待している。(後略)

絵本『いもほり藤五郎のはなし』
販売場所  伏見寺(金沢市寺町)、兼見御亭(同市東兼六町)
価 格   1,980円(税込)
問い合わせ 宮下印刷 電話 076-263-2468
◇芋掘り藤五郎◇
芋掘りを生業にする藤五郎が長者の娘、和子と結婚しても質素な生活を変えずに暮らす物語。無欲な藤五郎は義父から贈られた黄金を投げ捨て、和子から非難されるが、藤五郎はイモを沢で洗うと土から黄金が大量にこぼれ落ちることを明かす。二人は黄金を村人のために使い、寺を建立。寺は伏見寺、沢は金洗い沢と呼ばれた。(上記 中日新聞記事より)




posted by kenbo | 石川 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS | 金沢遠望 TOPへ



金沢駅東広場に百万石まつりPR灯篭が登場

●金沢駅東広場もてなしドームの人工湧水池に、百万石まつりのPR用のおしゃれな灯篭が登場しました。

●浅野川で6月9日夜に開かれる行事「加賀友禅灯籠流し」にちなんだ灯篭だそうです。下の記事の写真を見ると、この灯篭は、ちょっとお盆には早いですが、キリコのようなデザインですね。

●ムード満点、じわりと盛り上がりが出てきた感じです。
友禅のあかり水面に 金沢駅東広場もてなしドーム 灯篭 百万石まつりPR
(中日新聞)
第五十五回金沢百万石まつり(六月九〜十一日)をPRする灯籠(とうろう)が十九日夜、JR金沢駅東広場・もてなしドーム内の人工湧水池に浮かべられ、幻想的な光が市民らを魅了した。(後略)




posted by kenbo | 石川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 金沢の風物詩 | 金沢遠望 TOPへ
2006年05月20日



『釣りバカ日誌』ご一行様金沢入り、兼六園でロケ

●いよいよ始まりました、『釣りバカ日誌17』の金沢ロケ。まずは兼六園・霞が池のほとりで、ハマちゃん(西田)、スーさん(三國)、佐伯聖一(片岡)3人の語りのシーンから。
アドリブ駆使 上映楽しみ 『釣りバカ』兼六園でロケ
(中日新聞 5月17日)
松竹の人気映画シリーズ「釣りバカ日誌17」の金沢ロケが十六日、金沢市の兼六園で始まった。最初に、西田敏行さん演じる主役のハマちゃんこと浜崎・助、三國連太郎さんによるスーさんこと鈴木一之助、片岡鶴太郎さんがふんする輪島・の漆職人佐伯聖一の三人が、ヒロイン役の石田ゆり子さん演じる佐伯の妹・沢田弓子について語り合うシーンを撮影した。(後略)

ハマちゃん、松井秀にエール…撮影快調「釣りバカ日誌17」
(SANSPO.COM)
ゴジラ松井にエールを送った西田敏行(右)。映画では三國連太郎、ヒロインの石田ゆり子と笑いをたっ造り届けます=金沢市松竹の人気シリーズ映画「釣りバカ日誌17」(朝原雄三監督、8月5日公開)の“ハマちゃん”こと俳優の西田敏行(58)が、左手首を骨折したヤンキース・松井秀喜外野手(31)に「早い復帰を心から祈っています」とエールを送った。(後略)

「釣りバカ」県も協力、撮影続く ◆ハマちゃん スーさん疾走中◆
asahi.com - マイタウン石川:2006年05月19日
(記事略)

●ロケは今月7日、和倉温泉から始まっていました。
(ホンポプレパスさんのブログより)
ホンポプレパス 心地良さを演出: ハマちゃん7日石川県入り
釣りバカ日誌17の石川県ロケが8日から始まる。西田敏行、松原智恵子、ダンディ坂野らが7日能登空港に到着する。ロケは和倉温泉から始まり、輪島市などをまわり金沢ロケは16〜18日。エキストラ事務局からはまだ連絡はない。もれたかな。

●石川県内での撮影は5月末まで行われ、映画は7月29日から県内先行上映、8月5日から全国公開の予定。意外と撮影期間が短いんですね。5月〜6月にロケやスタジオ撮影を行うということは…編集期間が1ヶ月もないじゃないですか!
釣りバカ日誌17いしかわロケ情報

●さすが、プロの撮影スタッフとベテランの俳優陣ならではの仕事です。撮影に入るまでにほとんどの準備ができていたのでしょうけど、娯楽映画はこれでなければ採算が合わないんでしょう。テレビドラマなんかだと、もっとものすごいことになってるんでしょうね、現場は。

●それはともかく、ハマちゃんとスーさんのおトボケコンビにマドンナ役の石田ゆり子さんや片岡鶴太郎さんがからんで、今回も愉快な大騒動が繰り広げられることが想像されます。完全調和のパターンはミエミエですが、なぜか見てしまうんですよね。
他に出演者は、浅田美代子さん、谷啓さん、松原智恵子さん、宮崎美子さん、大泉洋さん、海老瀬はなさん など
片岡鶴太郎日記: 2006年05月16日 記者発表…

ホンポプレパス 心地良さを演出: 釣りバカ日誌17ヒロイン

●古くは、森繁久弥の「駅前シリーズ」「社長シリーズ」、そのもっと前はアチャコ、伴淳の「二等兵物語」、さらにその前のエノケンの…と、どんどん喜劇映画の歴史をさかのぼることができるという私はいったい何歳なんでしょう。

●三木のり平さん、フランキー堺さん、渥美清さん、今は亡き喜劇役者の先達たち。彼らが築いてきた日本喜劇映画の伝統は、この『釣りバカ日誌』に集約されているといっても過言ではありません。

●金沢・兼六園〜能登半島は1年を通して“おいしい”魚の宝庫、まさに釣りバカ天国といえる地区なので、釣りバカ日誌ご一行様が訪れるのを心待ちにしていた方も多いはず。
この映画を見て石川県に釣りに訪れるお客様が増えることも祈っております。

●そういえば、石川県人の道場六三郎さんとダンディ坂野さんも出演するそうです。お二人とも加賀市の出身なんですよ。
加賀市

●加賀市は、以前にも書いたことがありますが、私の妹の嫁ぎ先の町で、私も帰省時に立ち寄ることのある町です。海に近くて新鮮な魚と野菜が採れて、加賀平野の真ん中で、人情味あふれる田舎町です。雪博士、中谷宇吉郎(なかやうきちろう)の出身地としても知られる町です。加賀棒茶のメーカー丸八製茶場も有名です。もちろん一番有名なのは、温泉卿としてでしょうけど。

●映画から話が脱線してしまいましたが、この町出身のお二人が石川県人を代表して『釣りバカ日誌』に出演されてるわけですから、一応、宣伝しておかなくちゃね。

●見るからに和気あいあいとした撮影現場が想像でき、心が和みますね。
全国公開は8月5日。待ち遠しいです。



posted by kenbo | 石川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS | 金沢遠望 TOPへ
2006年05月18日



金沢市が公式ホームページでイメージ調査を実施

金沢像 ネット投票 きょうから 市、イメージ調査
(中日新聞 6月17日)
金沢市は十七日から、インターネットを使った金沢のイメージ調査を始める。定期的にテーマを変えて実施し、市民の意向を素早く市政に反映させるのが狙いだ。
設問は、金沢をテーマに毎回一問ずつで、複数の回答から選ぶ。回答以外の情報は求めておらず、市民以外でも気軽に参加できる。初回の設問は「金沢のイメージは?」で、内容は二週間ごとで切り替わる。
投票状況は画面上で確認でき最終結果も表示するという。二回目以降は金沢百万石まつりの感想や訪ねたい金沢の観光地、好きな加賀野菜などを尋ねる予定。設問のページは市の公式ホームページから入ることができる。初回は午前八時に設問ページが立ち上がる。

●ということですが、18日(木)18:30現在、まだ立ち上がってないようです。

●投票したからといってどうなるものでもありませんが、結果については、知りたいですね。
だったら投票に協力しろって? はい、すいません。

金沢市公式サイト「いいねっと金沢」



posted by kenbo | 石川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS | 金沢遠望 TOPへ
2006年05月17日



金沢百万石まつり6月9日、気象庁のデータでは「晴れ一時雨」

●それでなくても雨の多い金沢ですが、とりわけ梅雨時期なので、百万石まつりのお天気は、毎年かなりの高率で雨が降るんですよね(雨の特異日)。

●気象庁の過去30年分のデータでは、今年の6月9日(金)の金沢市のお天気は「晴れ一時雨」だそうです。やっぱり…金沢は毎日が雨の特異日…

●と思っていたら、偶然にもこんなサイトを見つけました。あなたも参加してみます?
月刊 旬なテーマ - 過去30年分のデータで見通すここ1カ月の天気予報 6月9日の金沢市周辺の天気予報は?
2006年6月9日(金)〜11日(日)に行なわれる「第55回金沢百万石まつり」。気象庁の過去30年分のデータでは、舞台となる金沢市周辺の9日(金)の天気を「晴れ一時雨」と予報しています。この予報が当たると思えば「YES」を、くもり、雨時々くもりなどそれ以外の天気だと思えば「NO」を…(後略)

 正解者の中から抽選で50名に図書カード1000円分!
 応募締め切り:2006年6月2日(金)

●「晴れ時々雨」でも「くもり時々雨」でも「くもり一時雨」でも「雨時々くもり」でもなく、「晴れ一時雨」だそうです。私には違いがわからないのもありますが。

●過去30年間のデータを信じるか、気まぐれなお天道様を信じるか。1000円の図書カードがあなたを待っている!

金沢百万石まつりホームページ



2006年05月16日



百万石まつりまで、あと22日

●6月9日(金)9:00〜お水とりの儀式・茶筅供養(金沢神社・成巽閣)に始まり、11日(日)18:30〜百万石薪能(金沢城公園)に終わる3日間、第55回金沢百万石まつりまで、あと20日あまり。道行く市民はみないそいそと“せわしなく”(これって金沢弁?)動き始めているのではないでしょうか。
金沢百万石まつり日程

●メインエベントの百万石行列は、6月10日(土)15:30〜19:30。約4時間ほどかけて、金沢駅前から金沢城まで、市内中心部を一周します。当日は交通規制にご注意!
※行列のコースがこれまでと変わりました。
百万石行列通過順路
金沢駅東広場前〜百万石通り〜香林坊交差点〜広坂〜兼六園下〜金沢城

●今年の前田利家公は既報の通り、高島政宏さんです。高島兄、イイ男です。毎年、利家公にはかっこいい著名人がなるのは、歴史上のヒーローだからですね。

●では、実際の利家公のご尊顔はというと…
 探してみたら、高島政宏さんの顔写真と同じくらい見つかりにくかったのですが(昔も今と同じように肖像権があったのかも。ウソ)、かろうじてくっきり映っている1枚を見つけました。
名古屋市:郷土の英傑 前田利家(中川区)

●郷土の英雄なので当然かも知れませんが、実際に61歳という歳で亡くなっているので、それほどお爺さん顔の画ではありませんでした。私には引き締まったイイオトコに見えますが、いかがでしょうか。

●今年は利家公にちなんだ「かぶき者ファッションコンテスト 2006」というイベントも予定されています。
かぶき者コンテスト2006
6月11日(日)16:00〜18:00 金沢城公園三の丸広場北園地

●すでに第1次審査が終わっており、全国から30人の入賞者が決まっています。この中から何人かが選ばれるのでしょうね。

●このリストを見て、女性が多い! と、一瞬驚いたのですが、考えてみたらファッションのコンテストなので当然でした。ただ、モデルは本人がなる場合もあるとかで、たぶん、女性の利家公も登場するのではないでしょうか。別にどうってことないですが、でもちょっと見てみたいような見たくないような…

●今年は今のところ帰省の予定…ですが…
strong>追加情報夜祭りの華 盛り上げるぞ 百万石踊り流し 講習スタート
(中日新聞)



2006年05月12日



松井選手、試合中の捕球失敗で左手首骨折!

●ご存知のように、日本時間の今朝、NYヤンキースとレッドソックスの試合で、松井選手は捕球を失敗して左手首を骨折、全治3ヶ月という重症を負ってしまいました。

●このところの打撃の不振で、あまりいい調子でなかった松井選手。その負い目を守備で取り返そうとムリをしたんじゃないでしょうか。

●キズの痛さとともに、日米連続出場1768試合(日本で1250試合、アメリカで518試合)という大記録もついにストップ。チームにとっても大きな痛手となってしまいました。

●お気の毒です。そして、たいへん残念です。

●しかし、命に別状あったわけでなし。もともと人一倍頑丈にできている松井選手ですから、きっと3ヶ月もたたないうちに元気に戻ってくるでしょう。

●といいたいところですが、もうムリはして欲しくないですね。こうなったのも、きっと「しばらくカラダを養生しなさい」という、神様の思し召しです。完全に直るまでじっくり休養をとり、来期に備えるのがベターだと思います。

●この養生期間は、大リーガーに入り、がむしゃらに、まじめにやってきた4年間のご褒美かもしれませんよ。そう思わなくっちゃ。

●今年の松井選手は大殺界なんです、と、あのHK先生もおしゃっていたとかいなかったとか。生きていれば、いろんなことがもあります。ここはひとつ、気持ちをゆったりと構えて将来に備えましょう。あせることは、まったくないですから。

●ちょっとくらい休んでも、体力も気力も、まず落ちることはありません。私の場合は確実に落ちてしまいますが、松井選手はまずありえませんよね。

●だって、ゴジラなんですもの。(!)

●そうそう、さっき、こんなサイト見つけました。日本にもアメリカにも応援団がいっぱいいそうですね。がんばれ、松井!

松井秀喜熱烈応援サイト matsui.221616.com
松井選手のスポンサー「ガリバー」のサイトのようです。





ショパン・ピアニスト宮谷理香さん「ふるさと学校訪問」

昨年5月23日、当ブログでご紹介した金沢出身のピアニスト宮谷理香さんが、このほど3回目の「ふるさと学校訪問」を行われれました。

Rika Miyatani 宮谷理香ホームページ

同サイトに、今回の日程が載っていました。
5月9日〜11日 石川 金沢
日程
・5月 9日(火)午前 金沢市立三馬小学校/午後 金沢市立兼六中学校
・5月10日(水)午前 金沢市立小立野小学校/午後 金沢市立金石中学校
・5月11日(木)午前 石川県立総合養護学校/午後7時  石川県立音楽堂交流ホール(市民のための公開コンサート)

伴奏に合わせ元気に歌声 金沢小立野小 宮谷理香さんら訪問
(北國新聞社 5月10日)
「こころを耕す」ボランティアコンサート・宮谷理香のふるさと学校訪問パート3(財団法人県芸術文化協会主催、北國新聞社など後援)は十日、金沢市の小立野小で行われ、同市出身のピアニスト宮谷さんら三人の音楽家を囲んだ子どもたちが心温まる音楽の時間を楽しんだ。
三年生以上の児童と保護者約四百人が鑑賞した。宮谷さんとソプラノ歌手の直江学美さん、バイオリン奏者の坂口昌優さんが生き生きとした音色と歌声を披露、子どもたちは目を輝かせながら聴き入った。
宮谷さんのピアノ伴奏で子どもたちが「世界に一つだけの花」を歌い、会場に元気いっぱいの声が響いた。
午後には金石中でコンサートが行われる。

●昨年、ご紹介させていただいたとき、ご本人からメールをいただいたのですが、いまだにお会いする機会もなく、時々サイトを訪問して感心しているだけです。

●クラシック音楽のピアニストというと、ものすごいお嬢様か、あるいは気難しい芸術家のイメージがありますが、メールではたいへん気さくで温かい人のようでした。もちろん、実際にもそのような方だと思いますよ。日々の練習や公演活動で多忙な中、ボランティアで子どもたちに生の音楽をプレゼントし続けているなんて、並みの人間ではできないです。

●1ヶ月ほど前、テレビの報道番組で、ショパン国際ピアノコンクールを目指してがんばっている小学生の天才ピアニスト(男の子、受賞歴多数)が紹介されていました。彼も宮谷さんのピアノを聴いて毎日練習してきたのかも知れません。※名前は忘れましたはが、かなり期待できそうな子でしたよ。

●あなたは、明日にを生きる子どもたちに何をしてあげてますか? 私は…なんにもしてません…深く反省

●宮谷さんは東京での活動がメインですが、時々金沢でもコンサートがあるようです。宮谷理香さんを応援しましょうね。

今年のスケジュール



posted by kenbo | 石川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金沢の人 | 金沢遠望 TOPへ
2006年05月11日



金沢駅周辺は大型商業ビルの建設ラッシュ

●金沢市内の商業地区は現在、金沢駅周辺、武蔵が辻、香林坊・片町の3つあります。このうち、金沢駅周辺地区がもっとも遅れをとっていた感じでしたが、この数年で再開発の大型プロジェクトがいくつも進行し、あっという間に大都会へと変貌をとげています。
新幹線開業控え『駅周辺エリア』浮上 金沢“三極化”加速 商業施設やホテル 続々建設
(中日新聞)
北陸新幹線開業を前に金沢の「玄関口」が生まれ変わろうとしている。JR金沢駅周辺は商業施設やホテル、マンションの建設ラッシュ。連日、工事のつち音が響く。「香林坊・片町・竪町」や、「武蔵ケ辻」の中心商業地に比べ集客力は弱かったが、今後は「駅周辺」が浮上して“三極化”が進み、商業地図が塗り変わるとの見方が強まっている。 (経済部・瀬戸勝之)
塗り変わる勢力図 既存業者も対抗策
金沢駅周辺開発の目玉は東口に建設中のイオン系ファッション施設「金沢フォーラス」と、西口のホテルや飲食店が入る「金沢駅西口開発ビル」。四月二十七日の同ビル着工の安全祈願祭でJR西日本金沢支社の宇都宮道夫支社長は「駅の歴史の大きな節目。二つの施設が一体となり都心軸発展に貢献できる」と強調した。(後略)

●すべては北陸新幹線の開業に合わせての動きだと思いますが、今では駅周辺は香林坊・片町を凌ぐ勢いで開発が進み、「商業地図が塗り変わる」とまで言われるようになりました。

●その目玉が、東口に建設中の「金沢フォーラス」(イオン系ファッションビル)と西口のホテルや飲食店が入る「金沢駅西口開発ビル」だそうです。まだ工事現場も見ていませんが、さぞかしばかでかい建物ができるんでしょうね。

●もともと金沢駅は市の北のはずれに位置していて、はるか数キロ先の市の中心街を望む駅の南・東側は、ほんの少しだけ、ビジネスマン向けの旅館やホテルだけが立っていた場所です。つい、20年ほど前までは。
私が住んでいた30年以上前となると、それこそ閑散とした田舎町そのものの景色でした。

●それが新幹線が通るようになり、大都市並みの巨大複合施設が立ち並ぶ観光・レジャー基地になるなんて…

●学生の頃、社会人になりたての頃、帰省のたびに駅前の風景を見て、「やっぱ、田舎だなあ」とつぶやいていた時が、つい昨日だったように思えます。

●その時、私の心の中では、「田舎」は(ほんのわずかですが)正直いって、うっとうしい存在だったことも事実でした。じめじめした狭い地域の人間付き合いが好きになれず、からっと爽やかでドライな都会暮らしに憧れて、私はふるさとを後にする…と素朴に思っていたのです。単純な人間でしたね。

●月日がたち、歳を重ね、どんどん都市化が進んでいくにつれ、逆に、私の心の中の「田舎」は、忘れがたく、懐かしく、優しいものに変わってきました。現実の風景の変わり方と相反する心の動きは、私の人生と同じように、ますます矛盾に満ちた、複雑な様相を呈してきております。

●言葉足らずの一般的な言い方しかできないけど、快適で便利になっていくのはけっこうなことですが、人としての「情」だけはいつまでも忘れないであってほしいです。

●えっ? いつも「情」を忘れているのは、この私じゃないかって? …そうなんですよね。



posted by kenbo | 石川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS | 金沢遠望 TOPへ
2006年05月09日



ザ・金沢弁(ブログ)とGOBOLZEE ROOM

●ところで、じつは当ブログに「ザ・金沢弁」というコーナーがありますが、私の知る限りの金沢弁をほとんど掲載してしまったということもあり、最近は手を入れてませんでした。

●今後もそれほど更新はできないと思いますが、そんなこととは別に、じつは昨年秋、私の父にこのコーナーの監修を依頼していたんです。その返事がこのほど届きまして、それを読みながら、若干修正や追加をしたいと思うようになりました。それで、どうせなら金沢弁だけのブログも面白いかなと思い、この機会に当ブログとは別建てで作ることにしました。

●現在、当ブログの記事の転記を始めたところですが、今月中には正式オープンできればと思っています。思いつきで進めていますのでいつになるかはっきりわかりませんが、またご案内しますのでよろしくお願いしますね。

●それと、昨日、書き込みいただいた哲丸さんが石川県人BBSを立ち上げたので、石川県や金沢、能登、北陸にご興味をお持ちの方はのぞいてみてください。

GOBOLZEE ROOM

●ちなみに、哲丸さんに確認したわけではないのですがが、タイトルの「GOBOLZEE(ごぼるじー)」は、たぶん金沢弁です。金沢弁で「ごぼる」は、積雪や泥水の上(中)を歩いていて足がズボズボッと沈んでいくときに発する言葉です。標準語では「はまる」という感じでしょうか。「じー」は、相手に同意を促す接尾語のようなものです。だから「ごぼるじー」は「はまっちゃいますよねー」という意味です。ですよね、哲丸さん。

金沢弁にはまりたい方は、ぜひ一度「GOBOLZEE」へ。


posted by kenbo | 石川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ザ・金沢弁 | 金沢遠望 TOPへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。