金沢遠望

2007年11月28日



金沢の冬―加能がに、香箱がに、芸・和菓子・お酒を楽しむ旅への誘い

041115omicho2

●初雪が舞う金沢から冬のグルメ&観光便りが届きました。

●金沢市内の魚屋さんの店先に、加能がに(ズワイガニ)や香箱がに(メスのズワイガニ)が並びはじめました。寒くなるにつれて、いよいよ本格的なグルメシーズンの到来です。

1年でもっともおいしい季節の金沢!

  ズワイ漁解禁、一斉に海へ 県内各漁港 「加能ガニ」求め
  (北國新聞 2007年11月6日)

  「加能(かのう)ガニ」を全国へ−JFいしかわがブランド浸透大作戦
  (金沢経済新聞 2007年11月28日)


●ですが、もちろん旅の楽しみは食べることだけではありません。この冬も、金沢でしか体験できない伝統文化に触れる企画が盛りだくさんに用意されました。

●いいなあ、うらやましいなあ。

●これから金沢の旅にお出かけのみなさま、私の分までたっぷりと金沢を楽しんできてくださいね。

●金沢市観光協会発行のメルマガ「いいね金沢倶楽部」第61号(2007/11/26号)より。



かなざわ冬の旅観光キャンペーン

 期間:平成19年12月1日(土)〜平成20年3月31日(月)

 テーマ:芸・和菓子・酒で楽しむ冬の金沢

 *上記期間中、各種イベントや市内観光施設、体験施設などの入場料割引特典がついた「持ってまわれば得々ガイドブック」が配布されます

金沢手づくり塾

 開催:2月23日(土)・3月2日(日)/会場:石川県菓子文化会館3階

 多様な伝統工芸をまとめて体験。空き時間にボランティアガイド(無料)と一緒に観光スポットを散策。

 ・和菓子制作
 ・金箔細工(小箱箔貼り)
 ・加賀水引細工
 ・金箔細工(菓子皿箔貼り)
 ・加賀毛鉤(ブローチ)
 ・加賀繍(ストラップづくり)

 *申込先:金沢市観光協会 TEL 076-232-5555

特選 冬の特別限定ツアー「和菓子づくりと工芸を体験する旅」

 開催:平成20年1月26日(土)〜27日(日)
 募集人数:20名
 参加料金:9,000円

 *詳しくは観光協会ホームページ「体感!金沢の旅」まで
 
金沢芸妓のほんものの芸にふれる旅

 期間:平成20年3月29日(土)まで 各土曜日に開催
    午後1時〜午後2時(年末年始など開催できない日もあります。)
 会場:ひがし・にし・主計町茶屋街のお茶屋
 参加費:3,000円(お茶とお茶菓子付き)

 *「一見さんお断り」のお茶屋で金沢芸妓の芸を見学!
    
 *事前予約必要、お申し込みは観光協会ホームページから

*お問合先:金沢市観光協会 TEL 076-232-5555
 



posted by kenbo | 石川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金沢の美味 | 金沢遠望 TOPへ
2007年11月20日



「続・三丁目の夕日」ご覧になりました?

●「続・三丁目の夕日」―今月3日から全国ロードショーが始まっていますね。今回は宣伝も一段と熱が入ってたみたいで、テレビスポットをよく見かけました。おまけに、公開前日の2日には、前作が金曜ロードショーで放送されましたので、初日はものすごい盛り上がりだったのではないでしょうか。

●私は来週あたりに行きたいなと思ってますが、前回同様、ハンカチを忘れず持っていかねばなりません。

●ところで、とくに今年から来年にかけて、再び“昭和”がブームになっているようです。団塊の世代が定年を迎え、マーケティング的に新しい需要?が急増しているからですね。私は定年のない仕事をしているのですが、卒業後、会社一筋でサラリーマンをやってこられた皆様は、きっと感慨もひとしおのことと思います。これを記念に、ご家族といっしょに「続・三丁目の夕日」を見にいかれたらいかがでしょうか。

●話は飛びますが、愛知県北名古屋市に歴史民族資料館という名前の施設があります。この資料館は開設当初から昭和という時代をテーマに、昭和時代を中心に、身近なモノや情報を収集していることで、いまでは全国的に知られるようになりました。

●館内には懐かしいおもちゃや電化製品、蓄音機、レコード、ソノシート、時計、大阪万博の記念グッズ、駄菓子の箱…と、あらゆる昭和グッズが所狭しと展示されているだけでなく、なんと館内に、まるで映画のセットのような昭和の町並みまでつくってあるのです。

●そうなんです、じつは映画「三丁目の夕日」には、前作も今回も、この資料館がものすごく協力しているんですよ。

●じつは、私の仕事の関係で6年ほど前から同館の学芸員とお付き合いがあり、年に数回、企画展を見学に行っているんです。なので、「三丁目の夕日」には特別の思い入れもあり、ゼッタイに見に行かねばならないわけなのであります。

●もちろん、いやいや、じゃないですよ。映画館で、“座布団か風呂敷”くらいの大きなハンカチで涙を絞っている初老または中高年のメガネ男を見かけたら、それが私ですので、気軽に声をかけてみてくださいな。

●ちなみに、今回新しくなった当ブログの背景色は、三丁目の夕日色にしてみました。

 

posted by kenbo | 石川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | TOPICS | 金沢遠望 TOPへ



長らくご迷惑をおかけいたしました

●昨日夕方より深夜にかけて、当サイトのテンプレートを変更させていただきました。

●慣れない作業なもので、ようやく納得できる状態になるまでに5、6時間かかってしまいました。その間、ご覧いただいた方はたぶん、見るたびに画面が変わっていたりレイアウトが崩れていたりしてたと思います。申し訳ありませんでした。多少手直しをするかも知れませんが、とりあえずはこれで落ち着きましたので。

●当サイトがスタートして3年たちましたが、テンプレート変更はこれで何度目でしょうか。それぞれ思い出がありますが、いつの間にか忘れてしまってますね。

●今回は一番右下にリンクがありますように、石田健という方のテンプレートをお借りしました。勝手にカスタマイズさせていただき非常に申し訳ないのですが、オリジナル版はビジネスライクでなかなかかっこいいデザインなので、みなさんも気に入られたらぜひ使ってみてください。

●カスタマイズより中身に時間をかけなければならないのに、やり始めるとついつい凝ってしまうタチなので困ったものです。

●ではこれから当面、このスタイルでまいりますので宜しくお願いいたします。

 

2007年11月05日



11月下旬、金沢駅北部に2つの大型複合施設誕生

●2つの施設とは、石川県庁の北西にできるアピタタウン金沢ベイ(金沢市無量寺)と内灘海岸の手前にできるコンフォモール内灘(河北郡内灘町千鳥台)。双方は車で5、6分の距離なので、まさにライバル激突の雰囲気。昨年の金沢フォーラスに続き、金沢北部はすごいことになっています。

●観光客にはちょっと行きにくい場所ですが、地元にとってはまた新たなお楽しみ所が増えました。施設の経営者にとってはたいへんな時代です。


◆「アピタタウン金沢ベイ」 11/27 第一次オープン
 ユニー初のオープンモール型ショッピングセンター、アピタ食品館と6つの専門店棟
 金沢市無量寺第二土地区画整理事業地内21街区

 ユニー(愛知県稲沢市)
 ニュースリリース

◆「コンフォモール内灘」 11月下旬?
 ライオンズマンションの大京の複合商業施設、構想7年目に誕生
 石川県河北郡内灘町千鳥台4丁目1番地他

 株式会社大京(東京)
 ニュースリリース(2000年1月)


金沢流通戦争、11月の陣 ユニー対大京、下旬開業で激突 郊外が激戦区に
北國新聞 10月31日
金沢商圏で「流通戦争十一月の陣」がいよいよ幕を開ける。ユニー(愛知県稲沢市)が金沢市無量寺で開発する「アピタタウン金沢ベイ」と、大京(東京)が内灘町で手掛ける「コンフォモール内灘」の二つの大型商業施設が同月下旬開業で激突する。(後略)



posted by kenbo | 石川 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | TOPICS | 金沢遠望 TOPへ
2007年11月02日



金沢ではマイボトルサービスが流行中!?

●こんなお店が増えればいいね。

●持参したマイボトル(ポットや水筒など)にコーヒー、お茶を入れてもらえます。金沢市内観光はポット持参がおトクです。

金沢に「給茶」スポットが誕生中−マイ水筒持参でコーヒーや日本茶を
金沢経済新聞 2007-10-31

 

ギャラリー&カフェ collabon(コラボン)
 金沢市安江町1、近江町市場の北側
 コーヒー2杯分500円
  雪と雨の中金沢へ〜collabon編
   いさお&さおりの日記
   2006年12月18日

あずま園
  金沢市百坂
  日本茶の給茶サービス
   お茶のあずま園

posted by kenbo | 石川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金沢の美味 | 金沢遠望 TOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。