金沢カレーってご存知ですか? 金沢遠望

2009年06月12日



金沢カレーってご存知ですか?

加賀野菜という、いかにも金沢らしい「質」を求めた食の世界がありますが、その一方で、近年、オムライス(ハントンライス)、ラーメン回転寿司など、日常食(一般にはB級グルメ…たいへん失礼な言葉です)業界においてもユニークな金沢ブランドが目立ってきてるように思います。
最近では、カレーライスもその一つ。

●ターバンカレー、チャンピオンカレー、ゴーゴーカレー、ゴールドカレー… これらはすべてカレーショップの名前で、これらのお店で出しているカレーを総称して「金沢カレー」と呼んでいる模様。

●お店ごとに秘伝の味を競っているので、金沢カレーは、種類としてはカツカレーのようですが、特定の味ではなさそうです。

ターバンカレー

チャンピオンカレー

ゴーゴーカレー


ゴールドカレー


●それぞれ、ふつうに昼食などに食べているカレーですね。金沢に住んでいない私としては、いまいち実感がわいてこないのですが。

●具体的にどんな味なのか。ホームページやブログの写真を見ると、色も味も濃い目。非常に辛いように見えますが、辛党の私にはいいかも知れません。

 ※子どもの頃、金沢で食べていたカレーは、時代のせいもあったのでしょうか、そんなに辛くなく、むしろ、洋食屋のカレーという感じで、黄土色で甘めだった記憶があります。私は、それにソース(ウースター)をたっぷりかけて食べてました。


●この金沢のカレーライス業界で、いま戦争がおきているって噂を耳にしたのですが、本当!?

●たまたまこんな記事を見つけました。

金沢カレー戦争

●そういうことなんですね。この記事にはけっこう深い真実が書かれているようです。
「金沢カレー」は、東京のゴーゴーカレーがマスコミで話題になったおかげで全国区になったようですが、ゴーゴーカレーが金沢カレーのオリジナルというわけではない… とか。

●なんと、Wikipediaにも「金沢カレー」の項目ができていました。

金沢カレー - Wikipedia

●戦争=競争が激しくなれば味もお値段も、お客にとってプラスになりそう…
ってことで、金沢カレー戦争、大いにけっこうなお話。

●ということで、今度帰ったときに食べるメニューがまたまた増えました。
B級グルメは量が多いのでハシゴをするわけにいかず、年に1〜2回しか帰省できない身としては、完食まで数年がかりの大事業になるかも。


<金沢カレーに関するその他の記事>

北陸カレー物語 −石川・富山・福井・金沢−

黒くてサクサク、金沢カレーの世界

金沢カレー空振り B級グルメと旅行と日記

ターバンカレー@金沢 - インドカレー中毒〜カレー中毒患者のブログ


 

posted by kenbo | 石川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金沢の美味 | 金沢遠望 TOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/121329664
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。