母校・根上町立浜小学校の教壇に立った松井選手 金沢遠望

2005年01月22日



母校・根上町立浜小学校の教壇に立った松井選手

●松井選手の人望がますますアップしてます。郷土の誇り、という言葉は古くさくダサい感じがしますが、松井選手に対してだけは素直に使いたいと思います。

ZAKZAK
松井故郷の中心で夢を語る…TVの収録で母校の教壇に

地元では引っ張りダコ、教科書にも登場
母校で熱弁をふるう“松井先生”。今度は教科書にも登場する
 ヤンキース・松井秀、マリナーズ・イチローとも、一流のメジャーリーガーという点では肩を並べている。ところが、地元での愛され方にはかなりの差があるようだ。
 松井は21日、NHK総合「課外授業ようこそ先輩」収録のため、東京から郷里の石川県根上町に帰った。母校の根上町立浜小学校の5年生を相手に「夢を夢で終わらせないために」をテーマとして授業をするためだ。
●大リーグ選手たちの生き様に影響されたのかもしれませんが、たとえそうだとしても、実際に行動に移すという性格がすばらしいじゃないですか。松井選手の言動は、子どもたちだけでなく、大人にも大きな夢と勇気を与えていると思います。ますますファンが増えたのではないでしょうか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1673903
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。